堺市・和泉市・岸和田市・泉佐野市など南大阪・和歌山の法人設立・許認可申請・企業法務・契約書作成・外国人雇用・ビザ・遺言・相続に関する書類作成やご相談は行政書士中村法務事務所へ

堺市・和泉市・岸和田市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・南大阪・和歌山・法人設立・許認可申請・企業法務・契約書作成・外国人雇用・ビザ・遺言・相続手続きは行政書士中村法務事務所へ

メインイメージ
画像
法人・個人事業主様へ
お忙しい事業主様の負担を少しでも軽くすよう様々なお手伝いをしております。
画像
個人・外国人の方へ
遺言や相続、協議離婚、外国人のビザに関するお手伝いをしています。
画像
ブログ
行政書士のことを知って頂くために、業務や日常について情報発信しています。

【遺言書作成】今年最後の公正証書遺言の作成

2013-12-24

こんにちは。
大阪府泉佐野市の行政書士の中村です。
ご訪問いただきまして、ありがとうございます。



本日は、岸和田公証役場で、
公正証書遺言生前3点契約書を作成させて頂きました。



岸和田公証役場


生前3点契約書とは、
 ①財産管理等に関する委任契約
 ②任意後見契約
 ③死後事務委任契約

の3つの契約を含んだ契約書のことをいいます。

>> 生前3点契約書について詳しくはこちらの記事をご覧下さい!



必ずしも、すべての方にこのような契約書が必要なわけではありませんが、
今回のお客様の場合、少々複雑な事情もあって
このような契約書の作成を提案させて頂き、ご了承頂きました。



今回、ご本人の財産管理をされるのは身近な方なのですが、
①の契約については「監督者」、
②の契約については「予備的受任者」として
私が関与させて頂くことになっています。



先の「監督者」については、
財産管理等に関する委任契約には任意後見契約の場合と異なり、
受任者を監督する者がいないため、
受任者が、ご本人の財産を費消したりしないように
受任者に報告を求めたりして、
適切な財産管理がなされているのかを監督するものです。



予備的受任者」については、
本来の受任者自身もお歳であるため、
万一、本来の受任者自身が任意後見人としての職務を
まっとうできないような状況にある場合には、
私が、その代わりに任意後見人となるための任意後見契約を
別に結んでいます。



ここまでするというのは非常に珍しいケースではあるのですが、
ご本人の事情を考え、ご本人の財産を守るために
このような複雑な内容のご提案させて頂きました。



遺言から始まり、契約書の枚数もかなり多かったので、
すべての手続きが終わるまでにおよそ2時間もかかってしまいました。



公正証書の作成にこんなに時間を費やしたのは初めてでしたが、
依頼者様も最後まで文句も言わずにお付き合い頂き感謝です。



あの分量の文章をすべて読み上げて頂くのは、
公証人には、とても気の毒に思いましたが、
無事、作成することができ、ホッとしました。
公証人にも、本当に感謝です。



書面があれば、万事OKというわけではありませんが、
少しでも、依頼者様のお気持ちが晴れ、
トラブルを防ぐのに寄与すれば幸いです。



    ★遺言書作成専門サイト(こちら↓をクリック!)
泉佐野 遺言書作成教室
行政書士中村法務事務所について 行政書士中村法務事務所の特徴
行政書士中村法務事務所業務案内 お問い合わせ・ご相談について

業務対応エリア

大阪府 : 堺市・大阪狭山市・富田林市・河内長野市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡町
      岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町
和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市

「行政書士中村法務事務所公式ブログ」 の最新の投稿

バナー
バナー

運営事務所概要


行政書士中村法務事務所
代表 中村 武
行政書士 中村 武
大阪府泉佐野市葵町3丁目9番18号
J.T.Y.21 302号
072‐424‐8576
9:00~20:00(日・祝除く)

バナー

事業内容

画像
お忙しい事業主様の負担を軽くすよう様々なお手伝いをしております。
画像
遺言や相続、協議離婚、外国人のビザに関するお手伝いをしています。
画像
行政書士の業務と日常について綴っています。