堺市・和泉市・岸和田市・泉佐野市など南大阪・和歌山の法人設立・許認可申請・企業法務・契約書作成・外国人雇用・ビザ・遺言・相続に関する書類作成やご相談は行政書士中村法務事務所へ

堺市・和泉市・岸和田市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・南大阪・和歌山・法人設立・許認可申請・企業法務・契約書作成・外国人雇用・ビザ・遺言・相続手続きは行政書士中村法務事務所へ

メインイメージ
画像
法人・個人事業主様へ
お忙しい事業主様の負担を少しでも軽くすよう様々なお手伝いをしております。
画像
個人・外国人の方へ
遺言や相続、協議離婚、外国人のビザに関するお手伝いをしています。
画像
ブログ
行政書士のことを知って頂くために、業務や日常について情報発信しています。

【ビザ・在留資格】再婚による配偶者ビザの在留期間更新許可

2018-03-19

こんにちは。
大阪府泉佐野市の行政書士の中村です。
ご訪問いただきまして、ありがとうございます。


今年も早いもので気づけば、もう3月の半ば。


個人事業主の確定申告シーズンが終わり、
個人事業の建設業者様に順次「決算変更届」のご案内を
させて頂いてます。


さて、先日、待ちに待っていたある通知書が
弊事務所に届きました。



12月に申請していた
中国人の奥様の配偶者ビザの更新の通知ハガキです。


実際には、
入管に伺ってみないとはっきりとした結果は分からないのですが、
ハガキが届いたことで許可が下りていることはほぼ間違いないです。


不許可の場合には、
書留での通知になりますので…


ご夫婦共に再婚で、
これまでいろいろなことがあった中での配偶者ビザの更新でしたので、
このハガキが届いたことでようやく落ち着くことができます。


早速お客様にご連絡をして喜んでいただきました。


ご主人とは以前からのお客様で、
交際中からご相談を頂いておりました。


ご夫婦とは何度か食事もさせて頂いており、
ホントに仲の良いご夫婦です。


そんなご夫婦が離れ離れに暮らさなくてはいけなくなるかもしれない…と考えると、
「問題ないだろう。」とは思っていたものの通知が来るまでは心配で仕方がありませんでしたね。


はじめて相談頂いた頃は、
双方ともに別の方と婚姻中。


お互いの気持ちを確かめ合いながら、
きちんと双方共に離婚を成立させて、
順序だてて手続きを踏んでいくことで、
再婚での配偶者ビザの更新が認められます。


もちろん、過去の出来事やご夫婦の収入状況等により、
必ずしも許可が下りるとは言えないところもありますが。


あくまでもケースバイケースで、
婚姻の真実性や継続性、安定性を
書面できちんと主張立証しなければなりません。


最近は幣事務所でも国際結婚のご相談も多いですが、
何か少しでも問題がありそうだと感じましたら、
一度、専門家に相談されることをお勧めします。


  ★外国人ビザ申請専門サイト(こちら↓をクリック!)


行政書士中村法務事務所について 行政書士中村法務事務所の特徴
行政書士中村法務事務所業務案内 お問い合わせ・ご相談について

業務対応エリア

大阪府 : 堺市・大阪狭山市・富田林市・河内長野市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡町
      岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町
和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市

バナー
バナー

運営事務所概要


行政書士中村法務事務所
代表 中村 武
行政書士 中村 武
大阪府泉佐野市葵町3丁目9番18号
J.T.Y.21 302号
072‐424‐8576
9:00~20:00(日・祝除く)

バナー

事業内容

画像
お忙しい事業主様の負担を軽くすよう様々なお手伝いをしております。
画像
遺言や相続、協議離婚、外国人のビザに関するお手伝いをしています。
画像
行政書士の業務と日常について綴っています。