堺市・和泉市・岸和田市・泉佐野市など南大阪・和歌山の法人設立・許認可申請・企業法務・契約書作成・外国人雇用・ビザ・遺言・相続に関する書類作成やご相談は行政書士中村法務事務所へ

堺市・和泉市・岸和田市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・南大阪・和歌山・法人設立・許認可申請・企業法務・契約書作成・外国人雇用・ビザ・遺言・相続手続きは行政書士中村法務事務所へ

メインイメージ
画像
法人・個人事業主様へ
お忙しい事業主様の負担を少しでも軽くすよう様々なお手伝いをしております。
画像
個人・外国人の方へ
遺言や相続、協議離婚、外国人のビザに関するお手伝いをしています。
画像
ブログ
行政書士のことを知って頂くために、業務や日常について情報発信しています。

【ビザ・在留資格】日本人の配偶者等ビザの更新手続き

2015-09-12

こんにちは。
大阪府泉佐野市の行政書士の中村です。
ご訪問いただきまして、ありがとうございます。



本日は、配偶者ビザの更新の打ち合わせで
お客様のご自宅までお伺いさせて頂きました。



永住ビザの取得までを考えて、
更新の段階から行政書士に任せたいとのことで、
弊事務所へお問い合わせ頂きました。



更新申請自体はそれほど難しい手続きではありませんが、
配偶者ビザの場合には、永住ビザの取得までを考えると、
きちんとした書類一式を揃えて、
入国管理局からの信頼を得ておく必要があります。



今回のケースの場合は特に再婚事案でもありますので、
より慎重に事情を伺って申請することが必要です。



日本人の配偶者等ビザ更新のための一般的書類


 ① 在留期間更新許可申請書
 ② 申請人の写真 縦4㎝×横3㎝
 ③ 日本人配偶者の戸籍謄本
 ④ 申請人の住民票(世帯全員の記載があるもの)
 ⑤ 日本人配偶者の住民税の課税証明書及び納税証明書
   申請人が扶養している場合は、申請人のものを提出
 ⑥ 日本人配偶者の身元保証書(身元保証人の印鑑を押印したもの)
 ⑦ パスポート及び在留カード(入管窓口で提示)



あくまでも、一般的な書類ですので、
在留期間の更新許可のガイドラインに反する事項がある
婚姻の実態が伴っていないと疑われかねない場合など
個々の事情に応じて、「理由書・説明書」等による事情説明
上記以外の資料を提出するひつようがありますので、
ご注意ください。


特に、別居期間があるようなケースでは、
当該別居に正当な理由がなければ、
更新が認められない可能性が高くなります。



日本人の配偶者等ビザ更新のための一般的書類


今回のケースの場合は特に再婚事案でもありますので、
より慎重に事情を伺って申請することが必要です。



弊事務所では、大阪入国管理局及び和歌山出張所において
国際結婚された方のビザ(配偶者ビザ)の申請を行っております。



もし、配偶者ビザの申請でお困りの場合は、
ご遠慮なく弊事務所までご相談ください。


  ★外国人ビザ申請専門サイト(こちら↓をクリック!)
大阪・和歌山 ビザ・帰化申請支援センター
行政書士中村法務事務所について 行政書士中村法務事務所の特徴
行政書士中村法務事務所業務案内 お問い合わせ・ご相談について

業務対応エリア

大阪府 : 堺市・大阪狭山市・富田林市・河内長野市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡町
      岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町
和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市

バナー
バナー

運営事務所概要


行政書士中村法務事務所
代表 中村 武
行政書士 中村 武
大阪府泉佐野市葵町3丁目9番18号
J.T.Y.21 302号
072‐424‐8576
9:00~20:00(日・祝除く)

バナー

事業内容

画像
お忙しい事業主様の負担を軽くすよう様々なお手伝いをしております。
画像
遺言や相続、協議離婚、外国人のビザに関するお手伝いをしています。
画像
行政書士の業務と日常について綴っています。