大阪・堺市・和泉市・岸和田市・泉佐野市対応の行政書士中村法務事務所

堺市・和泉市・岸和田市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・南大阪・和歌山・法人設立・許認可申請・企業法務・契約書作成・外国人雇用・ビザ・遺言・相続手続きは行政書士中村法務事務所へ

メインイメージ
画像
法人・個人事業主様へ
お忙しい事業主様の負担を少しでも軽くすよう様々なお手伝いをしております。
画像
個人・外国人の方へ
遺言や相続、協議離婚、外国人のビザに関するお手伝いをしています。
画像
ブログ
行政書士のことを知って頂くために、業務や日常について情報発信しています。

【建設業許可】法人成りからの建設業許可申請

こんにちは、
大阪府泉佐野市の行政書士の中村です。
ご訪問いただきまして、ありがとうございます。



今日は、朝イチからお出かけ。
堺市役所で「住民税の特別徴収切替申請書」を提出、
その後、大阪法務局で「登記されていないことの証明書」を取得。



それから、南港の大阪府建築振興課まで
建設業の許可申請へ。



今回のお客様は、
個人事業で建設業を営まれていて、
建設業許可を取得することを機会に
法人化されました。



はじめは、個人事業主での許可取得とのことだったのですが、
将来的には法人化を考えているとのこと。



個人で許可を取った後に法人化した場合には、
再度、法人で許可を取得し直す必要があります。



よって、法人化するメリットやデメリット等をお話しし、
更に顧問されている税理士さんとも相談して頂いた結果、
法人で許可を取得することになりました。



法人化する場合は
会社設立までの手間や設立後の手続きもあって、
ご依頼から許可申請をするまでの間には、
通常よりも少しお時間を頂くことになりますが、
本日、無事に申請することができました。



あとは、お客様に「許可通知書」を受け取っていただくだけです。



今月は、あと2件、建設業の新規申請する予定で準備を進めているところですが、
本日、更にもう1件、新規許可取得のお手伝いをさせて頂くことになりました。
ありがとうございます。



お急ぎの方、お急ぎではない方
いろいろといらっしゃいますが、
早いに越したことはありませんので、
最短で申請できるよう効率よく
業務を進めていかなければなりません。



建設業許可の取得にあたって、
個人事業主から法人化する場合の注意点については、
こちらをご覧ください。

>> 建設業許可取得時に個人事業主が法人化する場合の注意点


  ★建設業専門サイト(こちら↓をクリック!)

南大阪 建設業サポートデスク

行政書士中村法務事務所について 行政書士中村法務事務所の特徴
行政書士中村法務事務所業務案内 お問い合わせ・ご相談について


業務対応エリア

大阪府 : 堺市・大阪狭山市・富田林市・河内長野市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡町
      岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町
和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市




バナー
バナー

運営事務所概要


行政書士中村法務事務所
代表 中村 武
行政書士 中村 武
大阪府泉佐野市葵町3丁目9番18号
J.T.Y.21 302号
072‐424‐8576
info@nakamura-houmu.com
9:00~20:00(日・祝除く)

Categories

バナー

事業内容

画像
お忙しい事業主様の負担を軽くすよう様々なお手伝いをしております。
画像
遺言や相続、協議離婚、外国人のビザに関するお手伝いをしています。
画像
行政書士の業務と日常について綴っています。