堺市・和泉市・岸和田市・泉佐野市など南大阪・和歌山の法人設立・許認可申請・企業法務・契約書作成・外国人雇用・ビザ・遺言・相続に関する書類作成やご相談は行政書士中村法務事務所へ

堺市・和泉市・岸和田市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・南大阪・和歌山・法人設立・許認可申請・企業法務・契約書作成・外国人雇用・ビザ・遺言・相続手続きは行政書士中村法務事務所へ

メインイメージ
画像
法人・個人事業主様へ
お忙しい事業主様の負担を少しでも軽くすよう様々なお手伝いをしております。
画像
個人・外国人の方へ
遺言や相続、協議離婚、外国人のビザに関するお手伝いをしています。
画像
ブログ
行政書士のことを知って頂くために、業務や日常について情報発信しています。

【帰化申請】韓国 特別永住者の帰化申請

2014-11-10

先日、帰化をご希望のお客様と最終打ち合わせをさせて頂きました。
生れてからずっと日本に在留されている特別永住者の方です。



特別永住者の方の場合は、
通常の帰化申請に比べて、一部の書類の免除など手続きが緩和されています。
書類の免除であって、条件の免除ではありませんのでその点ご注意ください。



 1.「帰化の動機書」の提出免除
 2.「最終学歴の卒業証書のコピーあるいは卒業証明書」の提出免除
 3.「預金通帳のコピーあるいは預金残高証明書」の提出免除
 4.「在勤及び給与証明書」は、「社員証の写し」又は「給与明細書の写し
   を提出することで代替が可能



審査期間についても、6~8カ月程度と短縮されています。



しかし、日本にいる期間が長いため、
納税状況や素行面で問題となる場合があります。
また、集める書類もその分多くなります。



ただ、揃える書類は多いものの、
きちんとした書類を揃えて申請が受理されれば、
許可される可能性が高いのも特別永住者の帰化申請の特徴です。



今回のお客様もあとは申請するのみ。
とはいっても、申請後の面談を経て、
帰化の許可がなされますので、
それまで、しっかりとサポートさせて頂きます。



幣事務所では、南大阪・和歌山エリアを中心に
特別永住者の方々の帰化申請をご支援しておりますので、
お気軽にご相談下さいませ。


  ★帰化申請専門サイト(こちら↓をクリック!)
南大阪・和歌山 帰化申請サポートデスク
行政書士中村法務事務所について 行政書士中村法務事務所の特徴
行政書士中村法務事務所業務案内 お問い合わせ・ご相談について

業務対応エリア

大阪府 : 堺市・大阪狭山市・富田林市・河内長野市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡町
      岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町
和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市

バナー
バナー

運営事務所概要


行政書士中村法務事務所
代表 中村 武
行政書士 中村 武
大阪府泉佐野市葵町3丁目9番18号
J.T.Y.21 302号
072‐424‐8576
9:00~20:00(日・祝除く)

バナー

事業内容

画像
お忙しい事業主様の負担を軽くすよう様々なお手伝いをしております。
画像
遺言や相続、協議離婚、外国人のビザに関するお手伝いをしています。
画像
行政書士の業務と日常について綴っています。