堺市・和泉市・岸和田市・泉佐野市など南大阪・和歌山の法人設立・許認可申請・企業法務・契約書作成・外国人雇用・ビザ・遺言・相続に関する書類作成やご相談は行政書士中村法務事務所へ

堺市・和泉市・岸和田市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・南大阪・和歌山・法人設立・許認可申請・企業法務・契約書作成・外国人雇用・ビザ・遺言・相続手続きは行政書士中村法務事務所へ

メインイメージ
画像
法人・個人事業主様へ
お忙しい事業主様の負担を少しでも軽くすよう様々なお手伝いをしております。
画像
個人・外国人の方へ
遺言や相続、協議離婚、外国人のビザに関するお手伝いをしています。
画像
ブログ
行政書士のことを知って頂くために、業務や日常について情報発信しています。

【法人設立】NPO法人設立のための設立趣旨書の作成

2018-11-07

こんにちは。
大阪府泉佐野市の行政書士の中村です。
ご訪問いただきまして、ありがとうございます。



ここ数日は他の業務も行いながら、
ご依頼を受けているNPO法人設立のための「設立趣旨書」を お客様からのヒアリング内容を基に作成してました。



設立趣旨書とは、
NPO法人の設立時に所轄庁にチェックされる
当該団体の活動の趣旨法人化する理由等を記載した書面です。



例えば、次のような内容を記載します。
 ・会を立ち上げることになった社会的な要因や背景、解決すべき問題点等
 ・上記を受けて、会の設立や活動内容(これまでの活動内容や今後どういった活動をするのか)
 ・なぜ、NPO法人化が必要なのか、任意団体での活動の限界性や法人化の必要性等
 ・上記から法人化によって、さらにどのような社会貢献ができるのか、法人化による発展の展望等



また、この設立趣旨書は、
設立認可申請後、第三者の方が閲覧できるよう、
管轄官庁によって1ヶ月間は縦覧に供されます。



よって、
第三者の方にもわかるように具体的に記載する必要もあります。



とは言っても、このような文面を考えるのはなかなか大変です。



ある程度の雛形はあり、
それに当てはめながら文面を起案していくのですが、
作成するのにわりと時間がかかります。



今回のお客様は元々任意団体として活動をしており、
その活動が認知されてきた結果、
様々な機関との連携を図っていく必要性がでてきました。



そのため、
任意団体ではなく法人にする必要性を感じ、
今回、NPO法人を設立するに至ったという経緯があります。



とはいえ、
お客様がされている活動は特殊な活動でしたので、
私にもその活動についての知識がそれほどなかったため、
インターネットをはじめ様々な資料を入手し、
何度も修正を重ねてようやく完成させることができました。



この設立趣旨書は、
NPO法人設立にあたっての思いを記載するものです。



ですから、ご自身で設立趣意書を作成する場合は、
納得がいくまで文章を修正しながら作成していきましょう。



弊事務所では、NPO法人の設立・運営に関するサポートも行っておりますが、
NPO法人設立のメリット・デメリットについてお話しさせて頂いた上で、
他の法人の設立も含めて改めてご検討頂くようにしております。


行政書士中村法務事務所について 行政書士中村法務事務所の特徴
行政書士中村法務事務所業務案内 お問い合わせ・ご相談について

行政書士中村法務事務所お問い合わせフォーム

業務対応エリア

大阪府 : 堺市・大阪狭山市・富田林市・河内長野市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡町
      岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町
和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市



バナー
バナー

運営事務所概要


行政書士中村法務事務所
代表 中村 武
行政書士 中村 武
大阪府泉佐野市葵町3丁目9番18号
J.T.Y.21 302号
072‐424‐8576
9:00~20:00(日・祝除く)

Categories

バナー

事業内容

画像
お忙しい事業主様の負担を軽くすよう様々なお手伝いをしております。
画像
遺言や相続、協議離婚、外国人のビザに関するお手伝いをしています。
画像
行政書士の業務と日常について綴っています。