堺市・和泉市・岸和田市・泉佐野市など南大阪・和歌山の法人設立・許認可申請・企業法務・契約書作成・外国人雇用・ビザ・遺言・相続に関する書類作成やご相談は行政書士中村法務事務所へ

堺市・和泉市・岸和田市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・南大阪・和歌山・法人設立・許認可申請・企業法務・契約書作成・外国人雇用・ビザ・遺言・相続手続きは行政書士中村法務事務所へ

メインイメージ

‘帰化申請’ 記事一覧

【帰化申請】韓国 特別永住者の帰化申請

2014-11-10

先日、帰化をご希望のお客様と最終打ち合わせをさせて頂きました。
生れてからずっと日本に在留されている特別永住者の方です。



特別永住者の方の場合は、
通常の帰化申請に比べて、一部の書類の免除など手続きが緩和されています。
書類の免除であって、条件の免除ではありませんのでその点ご注意ください。



 1.「帰化の動機書」の提出免除
 2.「最終学歴の卒業証書のコピーあるいは卒業証明書」の提出免除
 3.「預金通帳のコピーあるいは預金残高証明書」の提出免除
 4.「在勤及び給与証明書」は、「社員証の写し」又は「給与明細書の写し
   を提出することで代替が可能



審査期間についても、6~8カ月程度と短縮されています。



しかし、日本にいる期間が長いため、
納税状況や素行面で問題となる場合があります。
また、集める書類もその分多くなります。



ただ、揃える書類は多いものの、
きちんとした書類を揃えて申請が受理されれば、
許可される可能性が高いのも特別永住者の帰化申請の特徴です。



今回のお客様もあとは申請するのみ。
とはいっても、申請後の面談を経て、
帰化の許可がなされますので、
それまで、しっかりとサポートさせて頂きます。



幣事務所では、南大阪・和歌山エリアを中心に
特別永住者の方々の帰化申請をご支援しておりますので、
お気軽にご相談下さいませ。


  ★帰化申請専門サイト(こちら↓をクリック!)
南大阪・和歌山 帰化申請サポートデスク
行政書士中村法務事務所について 行政書士中村法務事務所の特徴
行政書士中村法務事務所業務案内 お問い合わせ・ご相談について

業務対応エリア

大阪府 : 堺市・大阪狭山市・富田林市・河内長野市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡町
      岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町
和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市

【帰化申請】大阪法務局岸和田支局で帰化申請の相談

2014-09-12

こんにちは。
大阪府泉佐野市の行政書士の中村です。
ご訪問いただきまして、ありがとうございます。


今日は、今週ご依頼を頂いた帰化申請の相談
大阪法務局岸和田支局へ行ってきました。


実は、昨日、岸和田に行く予定があったので、
法務局に寄ってみて、
ダメもとで相談させて頂こうかと思ったのですが、
3時を過ぎていて(帰化相談は4時まで)、予約制だったこともあり、
やっぱりダメで(それでも15分ほどお話しを聞いて頂けましたが)、
それで、きちんと予約を入れさせて頂いて、
本日、お伺いさせて頂きました。


担当者さんはおじさんなのですが、
なんとも気さくな方でした。


本日は初回の相談ですので、
申請者様の諸事情をお話しして必要書類を確認するだけのもので、
こちらもある程度分かっていることでもありましたので、
相談自体は短時間で終了しましたが、
その後も帰化申請のことをいろいろとお伺いすることができました。


和歌山では必要な書類が
こちらでは必要のない書類もけっこうあったりして
驚きです。


また、今は法務省から
閉鎖外国人登録原票
出入国記録証明書

を取り寄せる必要がなくなったんですね。


これらの書類を取り寄せるのに、
以前は3週間から4週間程度かかってましたので、
これらの書類を添付する必要がなくなると申請までの期間も短縮できます。


今は、請求が少なくなっているため、
早くに取り寄せができるみたいですけどね。


ただ、今回の申請者のように若い方については
取り寄せる必要はないと思いますが、
高齢の方については、履歴書等作の成にあたって
ご本人の記憶があいまいになっていることもありますので、
その確認のためにも取り寄せておいた方がよいかもしれません。


今週、もう1件、帰化のご依頼を頂いております。
このような案件が週に2件もあるなんてことはめずらいいことですが、、
きちんと日本国籍が得られるよう
スムーズかつ確実に申請を行いたいと思います。



大阪法務局岸和田支局 所在地


 〒596-0047
 岸和田市上野町東24番10号
 TEL 072-438-6501


  ★帰化申請専門サイト(こちら↓をクリック!)
南大阪・和歌山 帰化申請サポートデスク
行政書士中村法務事務所について 行政書士中村法務事務所の特徴
行政書士中村法務事務所業務案内 お問い合わせ・ご相談について

業務対応エリア

大阪府 : 堺市・大阪狭山市・富田林市・河内長野市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡町
      岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町
和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市

【帰化申請】駐大阪韓国総領事館での手続き

2013-07-03

こんにちは。
大阪府泉佐野市の行政書士の中村です。
ご訪問いただきまして、ありがとうございます。


今日は、朝イチから西淀川警察署まで車庫証明の申請。
車庫証明業務では、初めての淀川超え。
遠かったですね。


いつもなら、割高になることをご説明して、
お近くの行政書士さんをご案内するところですが、
今回は、以前にご依頼頂いたディーラーさんからのリピート依頼でしたので、
それでもかまわない」とのことで、ありがたくお引き受けさせて頂きました。


その後は、心斎橋の韓国の総領事館に寄って、
帰化申請に必要な書類の取得を。
依頼者のお父様は既に他界されていたため、
お父様の除籍謄本も必要だったのですが、
何と、まだ「死亡申告」がされていないとのことでした…


つまり、日本の役所では、「死亡届」を提出されているのですが、
韓国の方では、記録上、まだ生存されていることになっているのです。


亡くなられたのは、韓国の戸籍制度が廃止される前ですので、
その際に、きちんと手続きがされていれば、
本来なら、新しい法律による「家族関係登録簿」は作成されません。


しかし、今回の場合は、
亡くなられているお父様の家族関係登録簿が
作成されています。


よって、「死亡申告」に必要な
お父様の「基本証明書」と「家族関係証明書」を
発行して頂きました。


あとは、お父様の「死亡申告」の手続きを行い、
死亡に寄り閉鎖」処理された家族関係記録事項証明書を
発行してもらう必要があります。


ということで、依頼者と打ち合わせて、
早急に「死亡申告」の手続きを行いたいと思います。




  ★帰化申請専門サイト(こちら↓をクリック!)
南大阪・和歌山 帰化申請サポートデスク
行政書士中村法務事務所について 行政書士中村法務事務所の特徴
行政書士中村法務事務所業務案内 お問い合わせ・ご相談について

業務対応エリア

大阪府 : 堺市・大阪狭山市・富田林市・河内長野市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡町
      岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町
和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市

【帰化】和歌山地方法務局で帰化の相談

2013-06-14

こんにちは。
大阪府泉佐野市の行政書士の中村です。
ご訪問いただきまして、ありがとうございます。


本日は、和歌山地方法務局へご依頼頂いているお客様の
帰化の相談に行ってきました。


和歌山地方法務局

法務局の担当者様も少ない人数で対応されているため、
法務局へ問い合わせの電話を入れてから、
相談予約までの日程がずいぶんと空いてしまっていたのですが、
その間もいろいろバタバタしていたら、
あっという間に、相談日当日が来てしましました。


とはいっても、今回は初回相談のため、
帰化を希望されている方の概要確認と、
申請のための必要書類の確認を行っただけではありますが。


こちらとしましても、期間が空いてましたので、
その間に、いくらかの必要書類を収集しておりました。
少し時間がかかる書類があるため、まだそろっていないものもありますが
何とか申請にはこぎつけそうです。


帰化をお考えになられてからずいぶんと時間が経っているみたいですので、
少しでも早く申請してあげたいと思います。、
それよりも何よりも、帰化を確実に認めてもらうことが重要ですので、
そのために、必要な書類を漏れなく確実に提出することが大切です。


話は変わりますが、毎日暑いですね。
和歌山と大阪の境にある孝子峠に設置されている温度計を見たら
30度を越えてましたね。


私自身は暑さに弱いため、意欲が低下気味ですが、
それでも、ご依頼頂く方々のために頑張らなくてはなりません。


熱中症が多発しているようですので、こまめに水分補給をして、
皆さまも、この暑い夏を乗り切って下さいね。


  ★外国人ビザ・帰化申請専門サイト(こちら↓をクリック!)
大阪・和歌山 ビザ・帰化申請支援センター
行政書士中村法務事務所について 行政書士中村法務事務所の特徴
行政書士中村法務事務所業務案内 お問い合わせ・ご相談について

業務対応エリア

大阪府 : 堺市・大阪狭山市・富田林市・河内長野市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡町
      岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町
和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市

 

     
バナー
バナー

運営事務所概要


行政書士中村法務事務所
代表 中村 武
行政書士 中村 武
大阪府泉佐野市葵町3丁目9番18号
J.T.Y.21 302号
072‐424‐8576
9:00~20:00(日・祝除く)

バナー

事業内容

画像
お忙しい事業主様の負担を軽くすよう様々なお手伝いをしております。
画像
遺言や相続、協議離婚、外国人のビザに関するお手伝いをしています。
画像
行政書士の業務と日常について綴っています。